愛玩動物飼養管理士のスクーリングを調査! 学習内容や費用

愛玩動物飼養管理士のスクーリングを調査! 学習内容や費用

愛玩動物飼養管理士公益社団法人日本愛玩動物協会が主催するペット資格です。

近年のペットブームにより、ペット業界では様々な資格が誕生しています。しかし愛玩動物飼養管理士は1981年に創設され、40年の歴史を持つ由緒ある資格です。

愛玩動物飼養管理士になるためには協会が行っているスクーリングで学習し、必要な知識や技能を習得した上で、検定試験に合格しなければなりません。

今回は愛玩動物飼養管理士のスクーリングがどのようなものか、調査しました。学習内容や費用も調べましたので、興味のある方はぜひご一読ください。


 愛玩動物飼養管理士ってどんな資格?


愛玩動物飼養管理士は公益社団法人日本愛玩動物協会が認定している資格です。

日本愛玩動物協会は日本における「動物愛護4団体」の1つです。

ペット業界には、一般社団法人と公益社団法人の2種類があります。後者の方が厳しい審査があるため、信頼性が高いです。日本愛玩動物協会は内閣府の認定を受けています。

内閣府が認定する公益法人の資格ということで、他のペット資格よりも格が上です。

さらに愛玩動物飼養管理士は、動物取扱責任者の選任要件における「所定の動物資格」の1つとして多くの自治体に認められています。

国や自治体からも認められている資格なのです。

このようにとても価値があることから、今や20万人以上の人が資格を取得しています。

愛玩動物飼養管理士は国内最大級のペット資格として注目を集めています。


 愛玩動物飼養管理士の基本情報


・主催団体:公益社団法人日本愛玩動物協会
・創設:1981年
・資格区分:民間資格
・資格階級:1級・2級
・受験資格:協会指定の講座を受講した者
      2級は15歳以上、1級は2級保有者
・申込期間:春期-2月1日~4月15日
      夏期-6月1日~8月15日
・受講受験料:2級-32,000円
       1級-34,000円

愛玩動物飼養管理士は1981年に創設され、40年の歴史があります。

長い実績があることもさることながら、総理府と協議した上で創設された点も見逃せません。

主催団体の日本愛玩動物協会は、総理府や環境省、農林水産省と関わっていることから、愛玩動物飼養管理士を国家資格だと錯覚している人が少なからずいます。

しかし資格区分から見れば、これは民間資格になります。

資格は「2級」「1級」の2階級に分かれています。2級資格は15歳以上なら受験が可能です。1級資格を目指すには、2級資格を取得することが定められています。

どちらの級も、協会が指定するスクーリングを受講しなければなりません。

スクーリングを受講して課題報告問題を提出しないと、検定試験を受験できない仕組みになっています。

資格取得を目指す方は、まずスクーリングで学習をしましょう。


 愛玩動物飼養管理士のスクーリング


愛玩動物飼養管理士のスクーリング

愛玩動物飼養管理士のスクーリングでは、複数の教材を使用します。教材は公式サイトから受講の申し込みをすると、自宅に送ってくれます。

2級、1級それぞれ以下の教材を使って学習することになります。


◆ 2級の教材(計5冊)
・『2級愛玩動物飼養管理士教本 第1巻』
・『2級愛玩動物飼養管理士教本 第2巻』
・『ペットの飼養管理』
・『2級スクーリング資料』
・『2級課題報告問題集』

◆ 1級の教材(計4冊)
・『1級愛玩動物飼養管理士教本 第1巻』
・『1級愛玩動物飼養管理士教本 第2巻』
・『1級スクーリング資料』
・『1級課題報告問題集』


 会場講習から通信講座に変更


愛玩動物飼養管理士のスクーリングは、これまで会場で行われていました。指定された日時に指定された会場に行き、講習を受けるというスタイルでした。

しかし新型コロナウイルスの影響で、オンラインの通信講座に変更となりました。

当初は2020年度のみの例外的な措置でしたが、感染状況が長引くという見通しから正式にオンラインへと移行しました。今後は自宅で通信講座を受ける形になります。

これは資格取得を目指す人にとっては、メリットと考えた方がいいです。

・いつでも自分の好きな時間に、自宅で学習できるようになった
・交通費や宿泊費が不要で、地方在住者も資格を取りやすくなった
・一度のみの講習ではなく、講義を何度も視聴できるようになった


会場講習の時は午前9時から午後5時頃まで、詰め込み式で学習していました。午後の講義でうとうとして講師の話を聞き逃したら、取り返しがつきませんでした。

だから会場にボイスレコーダーを持ち込む人もいたと聞きます。

しかしオンラインの通信講座なら、何度でも繰り返して視聴することができます。しかも空き時間を利用しながら、毎日少しずつマイペースに学習ができます。


 スクーリングの学習内容


◆ 2級の学習内容
・愛玩動物飼養管理士
・人と動物の関係学Ⅰ
・動物関係法令Ⅰ
・動物の飼養管理Ⅰ(総論、犬と猫の飼養管理)
・動物の飼養管理Ⅱ(その他哺乳類・鳥類・爬虫類の飼養管理)
・動物のしつけ

◆ 1級の学習内容
・動物関係法令Ⅱ
・人と動物の関係学Ⅱ
・動物の行動と社会
・犬と猫の栄養学
・動物の疾病とその予防
・動物の飼養管理と公衆衛生

犬や猫を中心に動物の飼養管理やしつけ、栄養学、疾病と健康管理を学習します。

内容は広範囲に及びますが、難易度は高くありません。仕事や飼育をする上で、役立つ内容ばかりです。もっともペット業界で働くプロなら、知っている内容ばかりかもしれません。

それでもこの資格は「動物取扱責任者」の選任要件の一つとして、多くの自治体から認められています。プロの方ならなおさら、資格を取っておいて損はありません。

一般の飼い主さんも、愛犬や愛猫のために学習するといいですね。


 スクーリングの学習方法


スクーリングでは『課題報告問題』→『スクーリング資料』→『教本』という流れで学習するといいでしょう。テキストではなく、課題報告問題集から取り組むのです。

課題報告問題集は模擬試験のようなもので、教本の重要ポイントが網羅されています。またスクーリング資料にも学習の要点がまとめられています。

まずはこの2つを使って、学習のポイントを把握してしまうのです。

その後、教本で学習を行えば、要点を的確に掴んで効率的な習得ができます。

検定試験に合格するには、限られた時間内で無駄なく学ぶ必要があります。幅広い情報が掲載された教本から学習を始めると、重要部分が把握しづらいです。

まずは要点がまとめられた課題報告問題集やスクーリング資料で、「どの部分を重点的に学べばいいか」を把握した上で、教本に取りかかると効率よく知識を習得できます。

豊富な内容が記載された教本では、要点が把握しづらい
           ⇓
まず『課題報告問題』と『スクーリング資料』で要点を確認
           ⇓
その上で教本を使って学習すると、効率的に学べる



 スクーリングの注意点


愛玩動物飼養管理士のスクーリングには、14日間という受講期間があります。

期間内に全科目の受講が修了しなかった場合、認定試験の受験資格が失われてしまいます。通信講座は自宅でマイペースに学習できますが、受講期限に注意しましょう。

またスクーリングでは課題報告問題集にも取り組まなければなりません。

こちらも期限内に回答用紙を提出しないと、受験資格が失われます。

課題報告問題集はテキストの重要ポイントが網羅された模擬試験のようなものです。期日内に提出すると、自分の理解度が分かる「実力判定評」がもらえます。

実力判定表を見て、理解度の低い項目を徹底的におさらいしてください。

課題報告問題集をこなして弱点を補ってから、本試験に挑戦しましょう。


 受講費用と難易度、合格率


愛玩動物飼養管理士の費用と難易度、合格率

・2級:受講受験料32,000円+認定登録料8,000円=計40,000円
・1級:受講受験料34,000円+認定登録料20,000円=計54,000円

愛玩動物飼養管理士の資格取得にかかる費用は、上記の通りです。

決してお手軽に受験できるという費用ではありませんね。

しかし他のペット資格の場合、多くは10万円~30万円以上の費用がかかります。大抵のペット資格は指定講座での学習が義務づけられており、受講費用が高いのです。

愛玩動物飼養管理士は公益法人の資格ということで、他資格よりも費用は安いです。

他のペット資格と比べれば、半分ぐらいの費用で取得できます。

ちなみに不合格だった場合、「再受験」「再受講及び再受験」という2つのサポート制度が用意されています。前者は試験のみ、後者は講義から学び直す制度です。

・再受験のみ・・・5,000円
・再受講及び再受験・・・12,000円


次回に開催される試験を、格安で受けることができる一種の救済制度ですね。この再受験制度は新規で申し込みをした年度を含め、5年以内となっています。

できる限り、一発合格を目指しましょう!


 愛玩動物飼養管理士の難易度と合格率


◆ 2級の合格率
・2021年・・・86.2%
・2020年・・・84.0%
・2019年・・・78.2%
・2018年・・・80.9%

◆ 1級の合格率
・2021年・・・77.9%
・2020年・・・77.2%
・2019年・・・75.8%
・2018年・・・78.3%

2級試験は毎年1万人程度の人が受験し、合格率は80%前後になります。

1級試験は毎年1,500~1,700人が受験し、合格率は75~78%です。

2020年からスクーリングがオンラインの通信講座へと変更されましたが、認定試験の合格率に大きな変動はありません。例年とほぼ同じぐらいになっています。

資格の価値を考えると、難易度はさほど高くないと言えるでしょう。

スクーリングでしっかりと学習すれば、未経験からでも十分に合格できるレベルです。


 愛玩動物飼養管理士の資格を取ろう!


ペット業界でビジネスを開業する場合、動物取扱業の届出をしなければなりません。その際、1名以上の動物取扱責任者を配置することが義務づけられています。

個人でビジネスを行う場合は、あなたが動物取扱責任者になる必要があります。

動物取扱責任者になるためには・・・

半年以上の実務経験 + 所定の学校を卒業 or 所定の資格を取得

という要件を満たさなければなりません。

愛玩動物飼養管理士は「所定の資格」の1つとして、多くの自治体に認められています。内閣府認定の公益法人が主催する資格だから、非常に価値があります。

さらに公益法人の資格ということで、他のペット資格に比べて取得にかかる費用が安いです。価値がある割に合格率も高く、取得しやすいという魅力があります。

ペット業界のプロだけでなく、一般の飼い主さんにも人気があります。

ペットに関わる全ての人に取得していただきたい資格です。


公式:資格者は全国に約20万人のペットの資格!【愛玩動物飼養管理士 2級・1級】


ヒューマンアカデミー

豊富なペット講座がある国内最大手の資格スクール。国際規格にも合格
▼▼ 詳細はこちら ▼▼

日本ケンネルカレッジ

つくば国際ペット専門学校が直轄。家で専門学校と同等の講義を受けられる
▼▼ 詳細はこちら ▼▼

日本愛玩動物協会

内閣府が公認する公益法人認定の資格。20万人が保有する人気資格
▼▼ 詳細はこちら ▼▼

検索フォーム